It’s a smile world

It’s a smile world

だいじょうぶ!!

この言葉、私がバレーボールをしていたときにとにかく言っていた言葉。

今考えた時、「いいこと言っていたなぁ」と思います。

その結果。

イッツ・ア・スモールワールド=小さな世界

私が思い描く理想の社会は、大丈夫大丈夫!と「笑い合う世界」=It’s a smile worldです。

教師のときには「教室の中の子どもたち」が

メンタルコーチのときには「クライアントさん」が

オンライン授業のときには「ネット上で聴いてくれている人」が

元気になる、勇気がわく、失敗も「大丈夫だ」と、笑えたりする。

そしてなにより自分がまず笑って仕事をしたい。

自分から笑いが広がっていく世界。そういう願いで名付けています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう