E-Projectでオンライン授業を出店します。「旅する教師の新★失敗塾〜私のアフリカ、トーゴのビジネスが持続可能しなかった理由〜

E-Projectでオンライン授業を出店します。「旅する教師の新★失敗塾〜私のアフリカ、トーゴのビジネスが持続可能しなかった理由〜

2020年9月27日 0 投稿者: smileworld

【SDGs項目1、4、8】

こんにちは。このたび、123コーチングで出会った方々の縁から、E-Projectに参加させていただくことになりました。

E-project 詳細は以下のURLです。

https://peraichi.com/landing_pages/view/eproject2019

★日時 2020年10月24日 19:00〜
★場所 オンライン(申込された方に私の非公開Facebookグループにて教室番号をお教えいたします。)
★料金 無料(旅する教師のライン登録、SNSフォロー、フェイスブックグループ参加をよろしくお願いいたします!)

★出店の目的:仲間を集める。私の活動を知ってもらう。
★申し込み方法は、tabisurukyoushi@gmail.com に氏名、メールアドレス、年齢を記載のうえ、お申し込みください。

私は、「こんなところに日本人」に出演し、レストランを開業していました。

現在は、愛媛県で高校講師をしております。
今は「旅する教師」として、一定期間は日本で先生をし、一定期間は海外から発信したり、学校現場でアフリカと中継をしたりなどの活動をしています。


現在はコロナの影響で「旅できない」ので、愛媛からアフリカに繋いで子どもに新体験を与えられるよう心がけています。

レストランは閉業。
数百万あった貯金は飛行機代だけとなり帰国。

シェアハウスに住み、日雇いの仕事をし、
講師に戻り、コーチングを学びました。

オンラインで、いろんな国で頑張っている友達を見るたび
できなかった自分を責めていたこともあります。

本当にバカじゃったー。あははっ!
と笑えるようになるには時間がかかります。

でも、本当にバカな失敗ばかりだったんだと

そして、
今学校現場に戻って思ったのは、子どもが
「失敗を嫌がって挑戦しない。」

学校なんて、タダで失敗できるのに。

あ、教師が「失敗」を語れる場所があまりない。
「達成感」を味わせ、成功に導くために、私も日頃の教育をしているもの。

でも、人生達成感だけじゃなくて、
失敗したときに、受け入れて、立ち直っていく力も必要で。
そして、どうしたかったのかを再確認することも大切で。

ビジネスの勉強、コーチングの勉強をしたからわかってきた
私の「失敗塾」を聞いて、今後の元気の糧にしてみませんか?

みなさんの「悩み」が少しでも「笑える」ように頑張ります。

共に「世界中の子ども」に教育活動を通して笑い、笑顔を届けたい仲間を集めていきたいです!愛媛とアフリカを繋ぐことを通して、子どもの可能性を広げたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう